ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

で、でたー!ハード先物買いするやつ

   

新ハードに対応していくDQ10

現在、Wii、WiiU、PCの
3つのハードで展開されているDQ10。
2017年中に、おそらく
PS4版と、ニンテンドースイッチ版が出る。
※追記 3DS、スマホでも好評展開中。
プレイステーション4

大好評発売中 29980円
(これより少しお値段高めで
容量が大きいバージョンや
ハイスペックなバージョンもあり)

ニンテンドースイッチ

今年3月3日発売予定 29980円

どっちも意外に安いし
DQ10だけでなくDQ11も出る!
本当にそうでしょうか

今は必要ないのに、将来使うからって
慌てて、新ハードだけ買うのはどう!?

本体はリニューアルされる事がある

すでに、ヤりたいゲームがある場合は
ハードを買っていい。
というかハードが無いと遊べないし。

それ以外の場合で
ハードだけ先物買いをするのは愚策。

その事は歴史が証明してるんだよユリアン。

例えばプレイステーション3

最初は、49980円で発売された。

「すごいスペックだ!」
「神ハードwww」

などと、もてはやされ
やるゲームも無いのに買う人が続出した。

しかし、開発の難しさから
初期はロクにゲームも発売されないまま…
新型PS3発売
・大幅値下げ
・省エネ化
・廃音・廃熱の向上

PS2のゲームが遊べる機能は
オミットされたものの
スペック向上しつつ39980円に値下げ。

後に、さらにハイスペックになりつつ
29980円でリニューアルされた。

PS4も発売当初は39980円だったものの
現在は性能を向上させつつ29980円

ニンテンドー3DS

持ってる人も多いであろう3DS。
発売当初は25000円だった。

発売半年で1万円値下げ

最初は25000円だったのを
覚えてる人はどれくらいいるだろうか。
現在は、最初の3DSよりも
スペックが大幅に向上した
ニュー3DSになっている。

ハードの先物買いは損する場合がある

WiiUだけ異例
値下げもリニューアルもまったく
行われなかったけど
普通は、売れてるハードはいずれ
値下げかスペック向上する。

「いずれ買うだろうし
あらかじめハードだけ買っておくかー。」
これは愚策。
オリジナルデザインの本体が出る事も

DQ10か、DQ11が発売される時
オリジナルデザインの本体同梱版
でるかもしれない。

お年玉をつかんだキミたちは
お金があるうちに本体を
買いたくなってしまうかもしれない。
だが、少し冷静になろう。
ハードは必要になるギリギリに
買った方が効率がいい。
本体だけ買って長い間寝かしてる奴は
なんというか、センスが無い。

TOPへ

アドセンス300×250


 - その他