ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

どの効果がいい!?死神のピアスの合成

   

4種類の完成形

合成結果の数値はすべて均一

デフォルトで9%ターン消費しないが
ついており、アクセルギアを伝承する事で
アクセルギアの最大値と同じ
10.5%でターン消費しないになる。

それとは別に合成効果が4種類ある
おそらく、アクセ史上初で
低い効果、高い効果が存在しない。
内容が異なる4種類の結果になる。

特技の回復量+5(試合無効)
特技のダメージ+5(試合無効)
呪文の回復量+5(試合無効)
呪文のダメージ+5(試合無効)

効果を重ねればどれも最大で+15になる。
この数値は、最終計算に+15となり
魔力覚醒や聖なる祈り、宝珠の効果などは
反映されない、純粋に+15。

160~180スキルの効果に酷似

同一のスキル効果と重ねるとさらに伸びる。

特技の回復量+5

まっさきに思いつくのがハッスルダンス
15回復が伸びるのはありがたい。
たかが15と思うかもしれないけど
旅芸人はハッスルダンスの回復量にこだわる。

その他では…

HPパサー

回復魔力の無い職でHP600の状態で
分け与えたところ、本来なら
180回復のところがピアスの+5効果で
185に伸びた、効果あり

ほとんど使わないんでプラスされても
しょうがないが…

MPパサー

3.5中期よりMP10消費して
範囲MP100回復の技に超進化した。

死神のピアスをつけても
100のままだったので効果無し
MP回復には、適用されないようだ。

タロットの効果

DQ10大辞典によると
回復魔力350でBランク以下の
女教皇を使った場合の
回復量は178~190。
(Bランクではこの数値が上限)

実際、何度も試したけど
190を超える数値は出なかった。

しかし、死神のピアスをつけると
上限を超える数値が出現、効果あり
同様に太陽のタロットにも効果があった。

しかし、タロットの絵柄効果は…

ピンクボンボンやホイミスライム系の
絵柄タロットにある
タロットを使用するか切った時に
HPが回復する効果。
こちらのHP回復では効果無しだった。

また、教皇によるリホイミ系効果の
回復量も上がらない。

運命、審判のタロット
よみがえり節の回復量に関しては
検証が困難なので未検証。
めいそうにも多分、効果あり。

効果がある特技がいくつかあるけど
ハッスルダンスのためにある。

特技のダメージ+5

多段特技は全段に判定あり

図はピアスで特技ダメージ+10の状態。
1でもダメージが通ればプラスされる。
全段に適用されるので
多段攻撃の特技で効果絶大。

ただし、メタルボディには無効

メタル系モンスターには
この効果が適用されない。

180スキルとあわせてけっこう伸ばせる。
かなりオススメの効果。

呪文の回復量+5

呪文の回復量アップ

聖なる祈りの有無に関係なく
ピアスの効果分だけ回復量プラス。

リホイミ系の回復量は増加しない。
蘇生時の回復量は…?

蘇生のHP回復量には影響しなかった。

※このエル子に、あとでスタッフが
めっちゃ経験値稼いでおきました。

少しでもベホマラーの回復量を
増やしたい人向け。

呪文のダメージ+5

呪文の威力アップ

魔力覚醒の有無に関係なく
ピアスの効果分だけ呪文のダメージプラス。

マホトラには影響無し

あくまで攻撃呪文の威力アップ。
設置タイプのジバ系にも効果はないだろう。

現時点ではモノクルのが効果的。
しかし、モノクルに頼らず
暴走100%に出来る場面では
こちらの方が勝る。
(ターンの回転も速い)

シリーズおなじみの
「メラマータ」や「ヒャドマータ」等の
マータ系が追加された時、一気に輝く。
(低ランクの呪文を瞬時に
10発前後繰り出す多段呪文)

結局どれ作るのがいいの!?

完成形が4つもあるため迷う。
基本的には自分の好きな職に向いてる
効果をつけるのが1番。

特に、こだわりがない場合は
特技のダメージ+5埋め尽くしがオススメ。

使える職が1番多い、効果大。

今日は死神のピアスの合成効果を解説。
今回は、いわゆる理論値と呼ばれる
最高値の埋め尽くし作成が簡単。
よほどのことがない限り
エナジーたまる前に終わる。
せっかくだから妥協せず
好きな効果で埋め尽くしてみよう。

TOPへ

アドセンス300×250


 - プロ装備・アクセサリー