ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

モンスターシールを監視する人々

   

モンスターシール報告の仕組み

これがアップされる頃には
これの東京チャンピオン。
というわけで不在なので簡単な更新。

連絡網のように複数のフレから
まわってくるシール情報。
その仕組みを解説。

トゥイッターより

極まってるプレイヤーは
おすもっこり以外コンプ状態。
これは大変すばらしいやり込みだけど
監視者に支えられてる部分が大きい。

出現確定場所には常に張り込みがいる

ボランティアとも言えるこの行為。
現地に放置し、監視してる彼らが
発見→即報告してるおかげで
シールがみるみる集まっていく。

広まる経路は、トゥイッター→フレチャの順。

おすもっこりはレア度が高いせいもあるのか
出現確定場所が2ヵ所しか発見されておらず
2日に1回くらいしか報告が上がらない状態。

レアなかわりに監視者が多いので
発見後40分以上滞在してたりもする。

1鯖には多数の監視者

流行ってるあいだは監視者多数な事もあり
シール集めが、はかどる。
過疎ったらかなり厳しい。
とはいえ、現時点では
やっきになって全種10枚コンプ
しなくてもよさそうなカンジだ。

もし今後、10枚コンプすると
お得になるテコ入れがきたら
それはそれで監視者がいっそう増え
10枚コンプしやすくなる。
その時になってから慌てても多分、平気。

監視者 → トゥイッター → フレチャ

連絡網ができあがっている。
先週までは、メギトリスや
モンスター格闘場での白チャでの
報告も多かったけど、最近は減少気味。

昔のネットゲームでは、こういう
レアポップなモンスターは
「ネームドモンスター」という特別な扱いで
最初に発見した人だけが戦えたりした。

そして、見事倒せると
そいつしか落とさないレアな装備や素材が
手に入ったりする。次の出現は数日後

これを聞いて楽しそうと思った方
ちょっとお待ち下さい。

キミたちは一生、交戦できませんよっと。
廃人が、何十時間でも張り付いて
POPごとに倒されます。

モンスターシールのように
完全にボランティアな状態でも
何時間も張り付いてる人たちが
大勢いますから。(コレはありがたいけど)

モンスターを交戦じゃなくシール化にし
さらに、先着〇名とかしなかったのは
さすがドラクエ、さすがりっきー。

100人シール化したら
消滅するとか制限つけたら
きっとすごい揉めてたかも。
それはそれで見たかったかな。

幸せのおすそわけは今日まで

今日の23:59まで

忘れてた人は急いでやろう!
この記事が上がるころに見た人は
チャット・しぐさも間に合う。
最悪逃がしても、他3つはクリアして
ショップポイントゲットしておこう。

あとオフ会応募は締め切り。
当選発表は2~3日お待ちください!

今日はシール連絡網の仕組みを解説。
知ってる人も多いだろうけど監視者のおかげ。
そしてシールモンスターを見て
この仕組みで交戦可能な
ランダムポップモンスターが出来たらな、と
提案しないようにしよう。
キミたちに待ってるのは絶望と嫉妬だけ。
きっとピンと来ないだろうけどね。

TOPへ

アドセンス300×250


 - 庶民の遊び