ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

無料と有料。公式リアルイベントの形態

   

今週末ジャンフェス開催

毎年恒例!幕張メッセで開催

今年は少し早めの開催。
久しぶりに会場でDQTV出張版付き。

※4年前は現地にいったヨ。
藤澤さん近くで見れて漏らしたゾ☆

土曜の12時半から

新バトルコンテンツ初披露の他
3.4後期プチ情報つき。

14時からはDQ11情報

長らく続報の無かったDQ11の
スペシャルステージ。
そろそろ発売日発表されるかも!?

現地ではDQMJ3Pの試遊も可能。
ジャンプフェスタは12月17、18日の
2日間開催。入場フリーのファンイベント。

幕張メッセを貸切って2日に渡って無料開催。
1億以上放出してる気もするけど
ジャンプファンへの還元サービス。

DQ10のファンフェスといえば?

毎年恒例!夏祭り

こちらも完全無料
しかし、ジャンフェスと
違うところは招待制。
事前に応募して当選しないといけない。

これはイベントの作りの違いもあるし
会場のキャパシティの問題。
うろおぼえだけど昨年の
夏祭りの当選倍率は5倍だったとか。

つまり、応募者の5人に1人しか当たらない。
チームやフレンド数人で応募しても
人数が多いほど全員当選は望み薄。

さらに、無料の弊害として
当選したのに当日バックれるやつがいる。

このイベント形態がベストなのかどうか
同社の別のイベントを見てみよう。

同社の人気MMOから

FF14

なんと、クリスマスである
12月24~25日にファンフェス開催。

この日付は、理由はわからないけど
宿屋が混雑していっぱいになる。(らしい)
どこの宿屋もパンパン(イメージ図)

地方から泊まりで来る人には苦しい日程。

チケット購入制
1日 6500円
2日間通しだと 12000円
脱出ゲームつきだと 15000円

一見すると超高い
しかし、その分メリットもある。
ユーザーがお金を負担する分、会場が豪華。
東京ビッグサイトでの開催

さらには、高額なおかげで
冷やかしもなく真のファンだけ集う。
買えるのは現役ユーザーだけ

転売目的阻止のため、購入は
現在、課金しているアカウントのみ。

「高額」「課金アカウントのみ」という
大きな縛りのため、あの人気ゲームといえど
3次募集をかけるほど
チケットが余ってしまった。

ついに、一般販売開始

「若干ではありますが」と謙遜しながらも
現在は、誰でも購入可能。

スケジュールの見通しが立たず
見送っていた人も、都合がよくなり
いけそうなら、今からでも買える。
イベント10日前くらいなのに嬉しい誤算。

会場に来れない人のフォローも万全

地方に住んでて行きたかったけど
行けない人もいる。
そんな人のために会場をニコ生で配信。
3000円で視聴可能。

結局、どちらがよいのか

無料だと、みんな群がる。
行けなさそうだったら平気でドタキャンする。
会社的には、赤字のイベントになり
完全にユーザーへの還元。

有料だと、本当に来たい人だけ来る。
潤沢な資金でいい会場を借りれる。
会社的には、基本的に黒字。
次回以降も継続して行いやすい。

どちらがよいかは、考え方による。
個人的には、競争率高くても無料がいい。
チケットだけでこの値段はやっぱツレェわ
ファンフェスが行われてるうちは安泰

地方に住んでて行けない人にとっては
ファンイベントは、どうでもいいと
思ってる人もいるかもしれない。

しかし、これが行われているという事は
人気ゲームの証。
過疎な弱小ゲームでは絶対行われない。

現在も大規模なファンフェスが
行われているのは他社だと
大人気のスマホゲームや
PSO2など流行ってるゲームだけ。
(対戦ゲームの大会は別ダヨ。)

かつてはファンフェスを行っていた
ゲームでも、過疎ると行われなくなる…
ドラクエ10は10周年の時
夏祭りしてるのかなー!?

※参考文献 はっきし速報

TOPへ

アドセンス300×250


 - DQ10TV