ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

2度目のダークキング4に向けて

   

明日2度目のダークキング4襲来

初日に勝った人達は本当すごいと思う。

戦3構成 会議

戦略・戦術を煮詰め
勝つべくして勝った人たち
戦3構成 奇跡すべてがうまくいき
奇跡の1回を実現した人たち
戦3構成 野良
飯1回解散の野良で勝った人たち

後編 ランズベリーアーサー

1~3やった事ないのに4だけ勝った人

初日に何人の人が倒す事ができたか
今日のDQ10TVでぜひ公表してほしい。

自分も含めて廃プレイして
何時間もやったのに勝てなかった人は
ある程度うまくいってるぶん
奇跡の1回をあてにしていたと思う。

今回の前半部分と前回の後半部分が
合体してたら絶対勝ってた。
ガジェットさえあと1回来てればっ・・
あの時、召喚の配置が
メチャクチャにならなければ・・

そして長時間の戦闘で
途切れていく集中力。

戦3構成 泥沼まさに泥沼

幸運にも3日あいた事によって
1度冷静になって、改善すべき点を
振り返る事ができる。

戦士構成:真やいばのタイミング

戦3構成 真やいばまわし戦2は真やいばまわし前提

回避はある程度しょうがないにしても
真やいばの時間管理ができてないと
勝てるわけがない。

戦3構成 真やいばまわし2相手の戦士が真やいば入れた時間を見る

この場合、下2ケタの55秒という
数字を覚えておこう。
30秒経過で自分が撃つ事になるが
プレスがありえるタイミングは
真やいばが切れた瞬間+プレスが
怖いので若干はやめに撃っていい。

それ以外は30秒経過と同時に
撃つようにする。

他の人が武神の護法を入れた場合は
そっから20~25秒後に撃つ。

戦3構成 聖女戦1の場合は聖女前提

僧侶はキラポンとかしなくていい。
野良で混ざったとき指摘しても
キラポン配る僧侶がいた。
前衛がやみのはどう被弾したとき
腹立たしいのはわかるけど
いちおうリムーバーもあるから
余計な事しないで・・
聖女・キラポン全員に
まわして回復とか不可能だから。

毒ガードはいくつ必要なのか?

「100!」

と、みなさん声を揃えて言うでしょう。
ちょっとお待ちください。

戦3構成 ワンパンその結果の弊害

マジで多い、毒ガード皮のズボンで
通常攻撃ワンパン戦士。
戦2で真やいばがまわってるならまだしも
戦1構成でこれは苦しい。

なんとしても最新装備で毒100
リング・宝珠・ベルトで100が望ましい。
達成できないなら毒92のがマシ。

バトなど、デフォルトでは
どうがんばってもワンパンの職は
皮のズボンで達成していい。

新しく前衛にオススメ宝珠

戦3構成 気まぐれな追撃気まぐれな追撃

攻撃時に戦士や魔法使いの証のような
間髪いれない2回攻撃になる。
普段の冒険ではそれが仇となって
範囲攻撃やジャンプで避けれる攻撃を
うけてしまう事もあり敬遠されがち。

しかし、ダークキング4限定で
1回つけてみるのはおおあり。
火力が向上する。

気まぐれな追撃を落とすモンスターは
「キラーマシーン」「ガネーシャエビル」
「キングリザード」「エメラルドーン」

新しい構成の可能性

戦3構成 コメント戦3道

実は翌日は午前3時くらいに目が覚めたので
野良で回っていた。
最後に入ったPTのリーダーが読者で
戦戦道揃った所で残り1名の職を
選ばせてくれたので戦士をいれて
戦士3構成で行ってみた。

戦3構成 レーザー最大の難所はレーザー

3人目の戦士はひたすら回復。
真やいばを回避された時に打ち込みにいく。
HP・守備装備のため死ににくい。

それでもちょくちょく死人がでるのは
レーザーの脅威が大きい。

しずく戦士は葉っぱを使わず
極力近い人が蘇生。
役割をかぶらせないためだ。

戦3構成 黄色残り9分20秒で黄色

少し遅めだけど
まだ行ける気がする!

戦3構成 赤残り4分半で赤

ガジェットで押し込み。
いいぞぉ~コレェ~!

戦3構成 時間切れ残念ながら時間切れ

ここで午前6時をまわっていて終了。
かなり手ごたえを感じた戦いだった。
敗因はレーザーに悩まされ
折り返しが遅かったのと…

戦3構成 サムネシロウトが3回テンペストで死亡

ほとんどの場合
召喚>通常攻撃>テンペスト
順番で使ってくる。

召喚がきたら
テンペストを超警戒。

戦3構成 ボーナスタイムボーナスタイムの作り方

召喚>通常攻撃>テンペストの順なので
タゲが下がると
押されて移動になって
安全地帯な場合がある。
(この場合、あいだに
キングプレスを挟む場合あり。)

ここでガジェットをしくと
敵の行動がまるわかりのため
超攻撃できる。

ヒーラーが風100の戦士だと
もっと安定するかもしれない。
なお、ヒーラー戦士に攻撃能力は
たいして必要ないので
多少、ザコ装備でもつとまる。

ただし、30分でしずく100個は消費。

パラ2魔2構成

これが流行すると
ほぼ、レグと同じ構成なため
ものすごい反発を受けそう。

簡単に説明すると
パラが2人で押し
魔法使いが超暴走人の上から攻撃。

戦3構成 相撲パラ2人なら押せる

パラは重さ2人合計1482で押し勝ちできる。
(1人あたりヘビチャ時741)

エンド時のプレスは
大防御か堅陣で防げる。
パラガが来たら即撃ちで
怒り中は召喚されない恩恵を受けれる。

時間が少々厳しいが
しずく・葉っぱの消費量がかなり少ない。

動画があがっておりヤリパラで
余裕がある時は一閃突きで
ダメージをとっていた。

初日は「これ勝てるのかな…」
「奇跡の1回起きてくれ!」
と、弱気になっていた人たち!
3日のインターバルがあいた事によって
反省点・改善点も浮き彫りになった。
撃破者たちによる有益な情報も大量にある。
彼らに敬意を払いつつ明日の撃破を目指そう!

TOPへ

アドセンス300×250


 - 強敵