ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

SPふくびき更新!5等に幻界の4諸侯強追加

      2016/12/28

ヒッソリと幻界の4諸侯強追加

敵の種類と数は一緒。すべて強に

告知にはあったけどコッソリ追加。
並との変更点や、倒した方を解説。

まず、倒す順番および敵の耐性は一緒。
耐久力と攻撃力が強化されている。
ジャミラス強

ブレスが煉獄火炎に強化。
無耐性だと350程度のダメージ。
こいつの耐久力はあからさまに上昇。

グラコス強

ブレイクブレス追加。
グラコス強と名前がついてるけど
4諸侯のグラコスに、グラコス強の
特技が追加されただけの感じ。

カオスエッジで高確率でマヒ

もちろん、おたけびにも弱い。
耐性は4諸侯のグラコス準拠。

つうこんのいちげき追加

まんたんだと耐えれるくらいの威力。
3ターンに1回、海魔神の怒りを
繰り出すのも一緒。

アクバー強
ドルマドンが連続ドルマドン。
ベホマがベホマズンに進化。

あとは一緒。毒が入らないため
タナトスハントでゴリ押せない。

オネロスハントを使え!

荒神がチャージされていたら
グラコス撃破後に使用。
おたけび→オネロスでゴッソリ削れる。

デュラン強

120秒で動きだしてたところが
90秒に短縮。
さらにコチラを回復してくれなくなった。
最初からグランドクロス使用。
ターンエンドじゃなくても
ジゴスパーク使用。

おぞましいおたけび追加

なんだかドレアム要素追加。
前衛は、混乱・封印・呪いガードの
用意が必要。

1番の注意点はグランドクロス

味方を巻き込まないようにしよう。
風耐性で軽減できる。

プロダンサーが模範戦闘

構成は並でスタンダードだった
踊2ゲイ僧でトライ。
手順は並とまったく一緒

アクバーを寝かせ
ジャミラスに毒を入れて攻撃。
ゲイは、ビート→おたけび。

続いてグラコス

みんなでカオスエッジすると
だいたいマヒする。
しなかった場合は毒を入れて普通に撃破。

3番手 アクバー

なるべく早く倒したい。
うまく倒せないと、アクバーの最中に
デュランが動き出す。

最後にデュラン

幻惑にして開戦。
単体になれば、グランドクロスを
複数で受けない限りまず負けない。

基本は、まったく一緒

戦法は同じだけど
敵の攻撃が強力になったのと
デュランが動き出すまでの猶予が
少なくなり難易度は増した。

ミスらなければこの構成で3~4分。
ただし、序盤で死にまくると
全滅もありえる。
あえて、開幕にデュラン攻撃

ハードモードを試してみたら…

まったく歯がたたない

敵の火力がすさまじい。

戦利品

他の強と一緒で、破片の場合
3個か5個入ってる。

順当に4諸侯が強くなった感じの難易度。
腕に自信がある人が強に挑もう。
火力が必要なので短剣右手は
ライトニングダガー1択。
踊2ゲイ僧でも行けるど
ゲイを占い師に変えて
月のタロット設置という手もある。

TOPへ

アドセンス300×250


 - コインボス