ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

中長期的展望公開!特技大幅変更に装備ドロップ導入

   

バージョン4前半のロードマップ公開

一体どんな内容になるのか

昔はちゃんとあったロードマップ。
安西先生はしっかり用意したゾ。

バージョン4.0

今まで出てなかった新情報としては
新コインボスの実装。

こちらに関しては
今後、偶数バージョンにて
必ず1種類増やすとの事。
(4.0、4.2、4.4で増える)

そして新たな武器追加
(おそらくレベル96装備)

どうぐ・装備枠が1ページ拡張。
こちらはバージョン4購入特典となる。

バトルコマンド拡張は
いらない特技を非表示にしたりなど
バトルコマンドを好きなように
編集できるようになる機能。

バージョン4.1

バージョン3では一切増えなかった
仲間モンスターの追加。
4.1ではまもの使い側のみ増える。

機能拡張は
錬金石をまとめ袋化。
写真にタイマー機能追加。

バーチャルパッドというのは
タッチパネルでの簡易操作。

バージョン4.2

※この画像はクリックで拡大表示可能。

どうぐ使い側に新仲間モンスター追加。
新防具追加。
ハウジングに大きなテコ入れ予定。

さらに、未来の事も語っており
4.3~4.5がバージョン4の後半となり
この期間にもう1つ新職業が追加される。

経験値テーブルの見直し

4人PTでモンスターを倒すと
図鑑と経験値の数字が一致せず
混乱を招くことからの施策。

1部のコンテンツをのぞき
1人でも4人でも同じ経験値になる。
簡単にまとめると

なんかいろいろ説明してたけど
とりあえず、1部コンテンツを除き
ソロでは今までより経験減。
PTでは経験値が上がる。

大幅に変更!『特技修正』

驚きの改革

現在のバトルバランスで
悪かった部分を変更。

真やいば効果の弱体

割合ダウンなだけではなく
効果が物理攻撃のみになる。
呪文やブレスなどは一切カットされなくなる。

これはにはきっと廃さんもニッコリ

常闇の難易度が上がりそうだ。

各種弱体効果は軒並み上昇

これはプレイヤーのみ上昇する。
弱体に大きな期待ができる。
鉄甲斬が超強くなりそう。

ルカニ系は成功率もあがってるらしい。

なにげに、ぶきみなひかり系もやばい。
魔は、ぶきみな閃光必須かっ…。

占い師にも安西先生のメス

前任の人が作った悪性腫瘍を
徹底的に取り除く構え。

「占い師は運に左右される職」
当初のコンセプトに戻す方針のようだ。

ミケ&スミスの最大枚数減少

超射程&超範囲を実現させてくれた
ミケまどう系&死体系カードに
枚数制限が入る。
SSランクのような扱いに。

占い師で暗黒の魔人がキツくなるっ…。

真やいばと占いの弱体は
純粋な下方修正だけど、いい判断だと思う。
その他の特技修正

ズッシとヘビチャの効果変更。
ヘビチャなら今まで押せなかった
モンスターもスイスイ押せるようになる。

反面、ズッシが弱体になり
パラへ更新でかけると大変な事になる。

それと表にはないけど
オノの基本攻撃力が上昇。
両手剣に迫る攻撃力になるらしい。

まさかの装備ドロップ導入

バージョン4よりモンスターが装備品ドロップ
こちらも驚きの改革。

初代ディレクターの藤澤さんが
「オレの目の黒いうちは
装備品ドロップ制にはさせない。」
と、言わんばかりに否定してたシステムだけど
目の黒いうちに実現したゾ。

ドロップのルール
錬金効果はランダムでつく。
各効果の最大値は付かない。
そのバージョンの最新装備は出ない。
(アストルティア防衛軍は除く)

どの敵が何を落とすかは
宝珠のようにある程度ひもづいてる。

レアドロ枠ではない。
ぬすむで盗めるようにするかは現在、検討中。

ドロップ装備品の性質
自分で装備して使うのと
ドレスアップに使う以外の活用方法が無い。

欲しい錬金効果が3つつくなんて
確率で考えたら奇跡だし
防具はセット効果ついてなんぼだから
本気装備は取れないと思っていい。

邪神用に持ってない種類の
武器を取るくらいかなー。

今日の安西先生を見てると
ユーザーを楽しませたいという
姿勢しか伝わってこなかった。
その姿に、ただただ感謝するのみ。
実際に、楽しいのかつまらないのかは
バージョン4にならないとわからないけど
今あるのは一点の曇りもない期待感のみ。
ありがとう、そしてありがとう。

TOPへ

アドセンス300×250


 - DQ10TV