ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

月額1000円で平気なの!?DQ10の料金設定

   

世にも珍しい月額1000円のMMO

ものすごく安い設定
PS4版とクラウド版はおいといて
ドラクエ10は、月額1000円で
遊びつくす事が出来る。

DQショップでのオシャレ装備販売もあるけど
これを「アイテム課金」かというと
アイテム課金ではあるけど
世間一般で認知されている
アイテム課金とはちょっと違う。
なくても困る事が無い。

一昔前のMMOは
『月額2000~3000円』
なんてのもザラだったし
現在、主流の「永久無料だよ☆」は
本当に無料で遊べるかというと不可能。
無料で出来るのは体験版レベルで
実際は月額制より高くつく。

そういえば毎年、夏ごろになると
韓〇産のMMOが輸入され
ものすごいステマが行われるも
アッというまに同接1万切りになる
風物詩が今年はなかったな…。

日本初の家庭用ネットゲームでは…

そういえば、こんな話がある。
20世紀末に、日本初の
ネット標準搭載のゲーム機
「ドリームキャスト」が発売された。

電話回線でネットゲーム

ネットで麻雀が出来たり
今も大人気の「PSO2」の前身にあたる
「PSO」がオンラインで遊べたりした。

しかし、時代を先取りしすぎて
利用料金をいくらに設定していいか
わからなかったという。

1000円とかじゃ払ってくれるか
不安だったらしい。
1番高いゲームでも月額400円で
ほとんどが100~300円。
中には無料サービスもあった。

かなり弱気の料金設定。

ユーザーにとっては天国だったけど
利益が、ほとんど出ず
本体の不調もありハードが消滅した。

ドラクエは1000円で平気なのか

1000円は、端数がでなくキリがいい。
払いやすさから設定された。

この料金設定に関して藤澤さんは…

「この額でユーザー数万人程度の規模じゃ
やってけない。そこは、ドラクエですから。」

と、数十万人規模の課金者
見込んでギリギリの料金設定をしたという。
さすが、藤澤さん!

しかし、逆に考えると課金者が
10万人切ると苦しくなるんじゃないかと思う。

さすがに、ここ1~2年で課金者が
10万人切る事態にはならないけど
いつかは月額料金値上げくるかもしれない。
消費税値上がりした時もそのままだった
次、消費税値上がりの時、苦しそう。

ちなみに、なんで急に
月額料金のお話してるかというと…
告知無しに値上げするゲームもあるらしい
とある日本産のゲームが海外で
『事前に何の告知も無しに料金値上げ。
引き落としされた後で値上げに
気づくという事態』が起きる。

最高で3倍の値上げ。
恐ろしい事もあるもんやでー。

月額1000円が異常な事を解説。
なんとなく書いたけど
多分、消費税値上がりでもないと
ずっと1000円のままな気がする。

※参考文献・画像 はっきし速報

TOPへ

アドセンス300×250


 - コラム