ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

恥ずかしい引退!立つ鳥後を濁す

   

 いつかはみな辞める時が来るけれど

『ゲームに飽きてしまった』
『リアル事情でゲームができなくなった』
『サービス終了してしまった』

理由は様々だけど
ゲームを辞めてしまう時がいつか来る。
(プロは間違いなくサービス終了時)

それに関して「引退」という言葉を
使うやつをプロは好きじゃない。
(おまえはスポーツ選手かよ。
しかも、プロスポーツ選手と違って
引退って言葉使っても平気で戻ってくるし。)

まぁ、そこは個人の考え方なんでよしとして
上記の3つに該当しない恥ずかしいケースがある。

不正行為による強制引退

昔やってたネトゲのブログで
毎日、すごい廃プレイしてる人いたけど
ある日突然、更新が止まり
ログインしなくなった人がいた。

永久BAN疑惑が浮上し、超弁明。
(もともと、不正ツール多用してる人だった)
たったの1回ログインすれば
容疑は晴れるのに最後まで通した()

そういえばドラクエ10でも
毎日超更新してたけど
急に更新が止まってフェードアウトした
ブログがあったような…。

リアル都合でログインできなくなったのか
それとも何らかの悪行がばれて
永久BANされてしまったのか
外野は想像するしかない。

しかし、それは昔の話…。
今のDQ10ではある程度確認可能

※画像は過去のものを使用しており
この番地の人は特に悪さしていません。
スプラトゥーンTシャツ着てる時期に撮影。

レンダーヒルズ所持者は
『生存』か『死亡』か確認可能。

と、いうのもレンダーヒルズは
実装されて1年半たつけど、いまだに
『所持者はキャラデリートできない』
『引っ越す事が出来ない』
『家を引き払えない』
という状態。

どうやっても自宅を空き地に出来ない。

しかし、永久BANは別
永久BANになった場合だけは
ヒルズが空き地化する。
ヒルズ所有者はBANされた時
「ドラクエつまんね、辞めるわ。」
「F〇14さいこーっ!ドラクエくそ!!」
などと言いながら
突然の引退を宣言しても後日バれる。

富裕層が永久BANになった時
うかつな事を言うと恥ずかしい思いをする事を
忘れないでおこう。

自分の意思でやめるのと
運営に処分されてやめるのは
ぜんぜん違いますよっと。

突然の永久BAN判別方法を解説。
ちなみにBANされても即ヒルズ剥奪ではない。
個別ではなく大型アップデート時に
まとめて撤去される。
次は9月6日か11月16日予定。

TOPへ

アドセンス300×250


 - コラム