ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

星ドラ3周年ギガ前夜祭に行ってきたぞ!

   

10月15日で3周年を迎える星のドラゴンクエスト

それを記念して
今日、リアルで前夜祭イベントが行われたぞ。
場所はお台場TFTホール!

入場は無料で自由。
内部では各種イベントが行われていた。

メインステージだけが完全招待制で
ワイはそれに当選していたのでした、フフーン。

メインステージも、ものすごい熱気!

※ちなみに写真撮影は自由で
動画撮影と録音はNGでした。

当日枠で立ち見が用意されてたけど
当然のように満席だった!

人多すぎやろ

15:45から約1時間半におよぶイベント。
出演者は開発チームの他に
次長課長の井上さんを始めとする星ドラ芸人のみなさま。
そして、なんと堀井先生も!

現地でモガふりをしてみたらものすごい人数!

これはスマホをシャカシャカすると
同じ場所でシャカシャカしたプレイヤーと
共鳴し、アイテムが手に入るミニゲーム。

こんな数字見た事ねぇよ!

アイテムの量はそうでもない

排出アイテムは、多分、100人くらいから変わらんかも。
3周年ギガ前夜祭のカギゲットォー!

この時、モガふりを利用したイベントが行われ
1時間半で約48万回振られたようです。

1人3回までできるんで16万人がやったってことやな…。
最低でもアクティブ人数16万越え、すげぇ!
実際は余裕で20~30万人いると思う。

そして、様々な催し物。
新髪型を投票で選ぶ!

みんなの投票により追加される髪型が男女4つずつ選ばれた。

選ばれたのはこんな感じ
この髪型、ドラクエ10にもくれよ!!!

ただ、星ドラの方もすんなり追加されるわけでなく
実装には少しお時間をいただきたいとの事。

髪のモデリングを作った後で
すべての頭装備と頭に乗るアクセと
あわせた時、ちゃんとしているか
検証が必要らしい。

DQ10で抱えてる問題と同じですな。

情報コーナーでは新装備の発表が!
なぜかリアル武器で説明。

堀井先生が掲げているのは
シリーズおなじみのルビスソード。

新装備や新スキルの発表があり実機でのデモも。
新要素もあり、バトルがよりおもしろくなりそうだけど
手に入れるのにものすごい量のジェムが必要なんだよね…。

けっこうジェム配ってくれてるとはいえ
新しく増えた覚醒装備とか
手に入れられる気がしない。
(原料に同じ超ギガレア装備が5つ必要。)

短剣も金持ちの武器だろ、コレ。

この辺の詳しい情報は
攻略サイトでも見てくださーい。

そして、最後の追加要素発表がすげぇ!
『モンスター闘技場』の追加

これはまったく新しいコンテンツで
開発労力は別アプリを丸1本分作ったようなものだとか。

内容はモンスターを捕獲し育成。
そいつらで闘技場を勝ち抜くというゲーム。
ソロで遊べるだけでなく
他プレイヤーと非同期対戦も可能!
(オート操作でのバトル。)

ドラクエ10でいうバトルロードやな。
バトロと違うところは
対戦モードもいきなり搭載なんだなぁ。

ドラクエ10の方の対戦バトロ、あくしろよ。

3年以上待ってるわ。

と、まぁ盛りだくさんであっというまに1時間半。
最後は3周年を記念してお祝いクラッカー!
ウオオオオオッ!!

本当に楽しかった、行って良かった!

ユーチューブライブはここまでで
この後は出演者と観覧者で
記念撮影がありました!

そして退出の時にちょっとしたサプライズ発生!

出演者とハイタッチィ!!

1番手前にいるのがプロデューサーの市村さん。
やけにテンション高かった。

逆に次長課長の井上さんは
イベント中とうってかわって
異様にテンション低かった;;

そして堀井先生もハイタッチ群にいてビビった。
オラ、堀井先生とハイタッチしちまったよー!!

いるとは思わなくて狂喜のあまり、変な声あげちゃった。

星ドラ3周年前夜祭はこんな感じ。
スマホゲームなのに3年立っても衰えぬ勢い!
もし、未プレイの人がこれを見て
興味を持ち、始めようとしたなら
自制心に自信がある人だけがプレイしよう。
少しでも財布のヒモが緩むと簡単に数十万円飛ぶぞいっ。

TOPへ

アドセンス300×250


 - その他のドラクエ