ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

1獄より簡単!センスで戦え邪神2獄 7/25~

   

邪神も夏のボーナス

片手剣・スティック・ハンマー限定
昔なら、「スティック僧侶さんと
占い師さん、たくさん来てください。」

と、ドキドキしながら
マッチング待ちしたであろう。

配給アイテムのおかげで後衛無しでもOK
僧侶、占い師無しの構成になっても
配給アイテムでなんとかなってしまう。
某ブログで、この配給アイテムの事を
テンポラリアイテムと表記してて
「おっさんかよ」って思ったゾ。

 

僧侶がいるかわからないのに
道具完全禁止な1獄より、全員が
道具使いまくれる2獄のが簡単な気がした。
驚異のバトマス率

周回してたらバトマス率が高くて驚く
そして思ったより占いが来ない。

世間ではバトを嫌う人がいるけど
勝手にバイキ状態になってくれるし
マナー耐性装備してれば、かなり強職。

デインで即死しまくってるけど
混乱、呪い、幻惑にならないだけグッド。
強い人たち大好き
邪神では職よりも、耐性が大事!
必要最低限は盛ろう!

と、言いつつ今回サブキャラで
装備を勘違いして封印・混乱になったという。
片方は4獄だったんで戦闘中つけなおせた。

そん時、わざとおぞましいおたけびを浴びて
耐性完璧にしましたよアピール。さすプロ

最低でも混乱・呪い、加えて近接職は封印。
(はやぶさバトは封印、軽視してもOK)
あと顔アクセで幻惑ガード。

余裕があれば、マヒも。
いちおう即死ガードもあると稀に機能する。

その他アクセと食事で雷盛れば一流。

今回、パラとスパは適性が低い。
(守りに徹するより倒した方が早い)

それ以外の職なら好きなのでいいんで
耐性完備な職で行こう。

センスのあふれる戦闘例

1飯分周回したら5勝できた。
平均撃破時間5~6分。
本来なら模範戦闘を見せるところだけど
度肝を抜く戦術が見れたのでご紹介。
この1枚の画像を見てキミは何を想う

幻惑にする赤い陣?
たしかに、4獄でよく目にする無用の長物。
それよりも注目はキラキラポーン。
そしてキラキラポーンしてる人の職…。

この空間は武器の付け替えができないので
ずっとスティックで過ごすことになる。
「必殺来ました、待機します!」

災禍、ブレイクにテンションをあわせて
一気にゴリ押せるのかと思いきや…

待機というよりマヒしている。
必殺はどこへ…
この後、荒神の舞が発生する事も無く
キラキラポーンを撒くマシーンに戻っていた。

「敵をあざむくにはまず味方から」という
言葉があるけど、それをCPU相手に実践。
なんという駆け引きの奥深さ。

そんなこんなで7人、ちからをあわせ撃破。
これで終わりと思いきや…
2戦後、再度組む
どうやら周回しているようだ。
なんという向上心、なんという精神力。
「お!怒ったなwこいこいかかってこい!」

おそらくドレアムの怒りを
買ったついでに場をなごます奇策。

ドレアム以外の怒りも買ってないか
ちょっぴり心配ネ。
そんなんでも5分台で撃破

スティック踊りは踊り8縛り時にはありだけど
まさか、武器しばりで実践するとは…。
プロにも思いつかない異端の発想。
気になって見つめてみたら
メイヴの称号をつけていた。

まっさきに浮かんだ言葉

そんな手段がっ…!

ともかく、今回の2獄はゆるくて簡単。
ズワイガニ食べ放題ツアー気分で行ってOK!
ただし、耐性だけは最低限用意しておこう。

TOPへ

アドセンス300×250


 - 邪神の宮殿