ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

ツメを捨てた獣!キラパン『疾風・いなずマン型』

      2018/02/28

キラーパンサーの新たなチカラ

まずは転生回数+10で増えるスキル拡張分をご紹介。
それぞれ、パッシブ3つ追加

これが地味に強い。
もともと強かった、しっぷう攻撃と
いなずまがすさまじい事になる。

究極のいなずま(雷+10ベルト付き)
勇者のギガデインとはなんだったのか。
もはやジゴデインすら霞む、いなずまを落とせる。

CT技でもなんでもないので連打可能。
キラパンの行動間隔が
サポート仲間と思えないほど早くてビビる。

いなずまは攻撃魔力依存で200くらいが上限。
300に上げてやっても威力が変わらなかった。

キラーパンサーの素の魔力は
10回転生しても110しかない。
少し上げる必要がある。

装備はスターダムがベスト

スーツだけどベスト。
そう、これがキラパン用装備にベスト。

これを装備するだけで魔力が100上昇し
いなずまの威力を最大にもってける。
しかも行動間隔ー0.5と
状態異常の成功確率+10%は嬉しい。

しっぷう・いなずまパンサーをバトロへ投入

装備

スターダム一式とベルトだけでいい。
ツメすら不要。
装備枠は他のモンスターへまわそう。

オススメバッジ
シルバーデビルバッジと相性がいい。
いなずまの威力+20%にくわえて
HPとMPが100ずつあがる。
耐久力が上がりつつMP切れを防止。

しっぷう攻撃はきようさ依存で
500くらいが上限。
素の状態では到達しないので
マドハンドバッジなどできようさを盛るのもあり。

レジェンドはリィンバッジ

風攻撃+25%、雷攻撃+15%と
しっぷう攻撃・いなずまのためにあるようなバッジ。
風攻撃を盛れるバッジはこれしかない。

これは強い!

図はウォークライつき。
すさまじい威力の範囲攻撃。

テンションが乗ると1999
こいつはアレだ・・。
たんすミミックのシャワーの上位だ。

たんすミミックと違うところは
雷耐性があるやつには威力低下。
そのかわり、みかわし・武器ガードされない。

キラクリでもなんでもどんとこい!

リモートリペアで
よみがえったやつもみなごろし!

しっぷう攻撃
単体へ安定したダメージ。
追加でボミエが地味にうまい。

これは攻撃力に依存しないから
ツメ装備無しでも強いけど
ひっかきのあらしはツメ無しだと弱い。

楽勝ッ!

単体へ…、範囲へ…!
なかなかの火力を出しつつ
バッジ抜きでザオリクを搭載してるという。
これは便利モンスター。

※追記『ザオリクに関して』
ツメに依存しないため
ツメの極意を習得する必要がなく
追加スキルに『いやし』をつけられる。
素の状態ではありません、…説明不足でマジメンゴ。

ところで…。
『育ててもバトロでしか使えないじゃん。』
って、思うじゃん?

なんかサポでSキラーマシンをやる場合
こいつを入れると超楽らしい。

※参考リンク ハレサレポートさん

バトロ外でも、いなずまがすさまじいんで
ザコの乱獲や、ピラミッドで使えたりもする。

外の世界でも十分使える
疾風・いなずマンパンサーを解説。
バトロ内では、ツメ型や会心特化型なんかもあるけど
両方で使えるこの型は便利。

※参考文献 DQ10大辞典

TOPへ

アドセンス300×250


 - モンスター・バトルロード