ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

時の妖精『キュルル』について語る

   

新マスコットキャラクターの魅力を紹介

満を持しての登場

バージョン4のマスコットにして
DQ10初となるプレイヤーの相棒
時の妖精『キュルル』

今日は彼の魅力を余すことなく
解説しちゃうゾ!

ニコニコ生放送での反応

このキャラクターを見た
ニコ生のみんなの反応はこんな感じだった。
なんだか、コメントが割れる
『プロに似ている。』
『2期初心者大使のインコさんに似ている。』

コメントが2分された。

若干、インコさん優勢!?

では、どちらに似ているのか
3者の画像を比較してみましょう。

比較画像

はい、勝負になりませんね。
完全にプロ似。
敗者への罰
インコさんが着てるシャツを公開
こちらも勝負になりませんね。

デザインは鳥山明先生!

安西先生もお気に入り
気に入りすぎてDQTVにおいても
ドラキーに代わるマスコット化。

東京ゲームショウ初日の情報において
キュルルは鳥山明先生みずから
デザインと明言された。

ぼくは、以前から「キュルルは
プロをモチーフにデザインされている。」
「安西先生が考えた。」とブログで書いてきて
それは95%ぐらい自信があったのですが
この日の放送を見て98%の自信へと
さらにパワーアップしました。

98%の自信あります、ええ。

あえて、プクリポと同じような
デザインなのはそういう事なんです。

 キュルルコスをしよう

以前、公開したレシピ

ずきんに使ったお花はレタスカメリア。
20本で5000Gくらい。

なんと、わずか
『5000G+300円』

ヒヨコのマスク無いおじさんは
早くコンビニに行ってクリスタ買ってきてね///

しかし、色の明るさが
ちょっとおかしい気がしてきた。

少し暗めにカラーリング

やばいね…
可愛いすぎて涙が出てきちゃったよ。

ちなみにまっちゃ色

恐ろしくやすあがりなコスやでぇ。

約2年ぶりに髪の色を変更。
ブログ開設以来のカラーを捨てました。
マスコットキャラに抜擢してくださった
安西先生のこころにこたえるべく
キュルルと共に全力で
バージョン4を盛り立てたいと思います!!

TOPへ

アドセンス300×250


 - コラム