ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

黄金の飾り盾バブル到来!聖王の盾の相場事情

   

DQネクストを見ていてたら

ジャンプ系ドラクエウェブサイト『DQネクスト』
これは冒険者の広場からも
リンクで行けるサイト。
ドラクエ情報が満載。

ここではDQの最新情報だけでなく
DQ10の最近の事情なんかが
定期的に書かれていてるんだけど
意外と文章がしっかりしてて読みやすい上に
エアプじゃ書けないような内容になっている。

って思ったら、サイトーブイが書いてる風だった。

佐村河内・・いや、なんでもない。

昨日の更新分を見て、オラたまげたのが
『黄金の飾り盾』の値段。

なんやこの値段

店売り価格だったのが
11万ほどに値上がっている。

これには、黄金の飾り装備を
大量ストックしていた久保帯人先生もニッコリ。
(今もやってるのかは知らないけど。)

なんで、こんなに値上がっているかというと
これは聖王の盾の原料になる。
この盾には基礎効果で呪いガード10%つき

この盾+宝珠+破呪のリングで
呪いガード100%が実現可能。
この盾がブレス埋めならブレス80以上も
両立できるって寸法だ。

ちなみに現在は、原価約40万G
☆3未練金 118万G
ブレスG32 15万G
ブレスG34 75万G
ブレスG35 380万G
ブレスG36 460万G
ブレスG40 1250万G
ブレスG42(国宝) 2770万G

レベル70装備になり
錬金石が活用できないんで
大成功品以外、価値が無い。

ブレス80以上、呪い100は
非常に魅力的だけど
聖守護者の闘戦記でしか有効に使えない事もネック。
(汎用性はともかく聖戦者の闘戦記では強力な専用装備)

あと、僧侶はベルトで呪いGを盛る方法もあるんで
聖王の盾じゃなくてもいい。

持ってる人は、今すぐ売却だ!

こんな値段になることは恐らく2度とない。
ワイは預り所に12個あった、これはウマい。

聖王の盾が静かなブームだったのは
知ってたけど、原料の事を忘れてた。
黄金の飾り装備については、りっきーが
今後使用する事は無いみたいなニュアンスの事を
言ってた気がするけど、まさか復活するとは…。

TOPへ

アドセンス300×250


 - プロ装備・アクセサリー