ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

真夜中プリズランはこんな感じ!

   

4.2最後の希望がきたぞー!

今日のお昼から
『真夜中プリズラン』開始!
新感覚ミニゲーム

追跡チーム(3人)と逃走チーム(5人)に
別れてドロケイをする感じのゲーム。
詳しくはNPCから説明が聞ける。

説明は見やすいけど、4ボタンとかわかりづらい;;

PC版の場合、ボタンが数字で
表記されててよくわからない;;

Aボタンでタッチ(逃走者の場合は透明化)
メニューボタンでダッシュ(追跡者のみ)
オートランボタン長押しでアイテム使用だった。

まぁ、やってるうちにすぐにわかる。

さっそくプレイッ!

ルールは単純!

3分30秒の間
一人でも逃走者が逃げ切れれば勝ち。
逆に、時間内に全員捕まえられれば追跡者の勝ち。

内部ではチャット不能。
追跡者チームは最初の25秒は動けない

初回は追跡者チームになった。
逃走者を捕まえるタッチコマンドには
CTがあり多用すると一定時間使えなくなる。

それとマップ上にはアイテムが設置されており
触れると回収できる。アイテムには各種効果あり。

逃走者を発見したぞー

逃走者は、透明化の能力があり
それを使われると一定時間、見えなくなる。
(CTがあり連続使用は不能)

しかし…

透明化してようとタッチできる
射程内に入ると照準がでるぜっ。

FOOOOOOO!!!

透明化されたら敵の動きを予測して移動しよう。
逆に逃走者はウラをかいた動きをした方がいい。

残念ながら敗北;;

逃走を許してしまった…。

負けるとポイントはちょっぴり;

勝ったり活躍したりすると
大量のポイントを獲得できる。

現在、某巨大匿名掲示板や
ニコ生のコメントなどで
放置プレイを推奨するバカが
あらわれてるけど効率超悪いぞ、エアプすぎる。

DQ10が盛り上がると困る人たちの仕業ッスかねぇ。

慣れてきて大活躍!

2戦目にしてプロハンター化。

200ポイントゲット!

なんかよくわからないけど
開始から6連続警察になった。

それと、もう1つ重要なシステムが。

カギの存在

マップ上には5つの錠前があり
逃走者は1人でも仲間が捕獲された状態だと
それを破壊できる。
5つ破壊すると、仲間を全解放。

これは追跡側とかしてはかなりの致命傷。
錠前が残り1個になったら
1人は錠前に張り付く
『キャンプ』というテクが有効。

とはいえ、チャットができないので
役割分担が、なかなかに難しい。

逃走側はこんな感じ

追跡者が近づくと画面が黄色に

隠れたつもりだけど
これ、うまく隠れられてるのかな。

追跡者がさらに近づくと画面が真っ赤

プレッシャーに耐えきれなくなり
動いてしまったゾ。

なんという無能

みんなはこんな事にならないようになっ。

景品はこんな感じ

獲得したポイントと景品が交換できるぞ

交換できるのは各1回まで。
全部手に入れようとすると3700ポイント必要。

真夜中のプリズランがどんな感じか紹介。
最初は超楽しいけど、ゲーム内容が淡泊で
1~2時間で飽きるかも…。
追跡者が3人もいるため
囮になってひきつけるとかそういう
駆け引きができないんで、シンプルすぎる。
危惧されていた
プレイヤー同士による煽り行為は
起きないカンジで非常に健全。
移動速度は、もうちょい早い方がよかったなぁ…。

開催期間は7月30日まで。

TOPへ

アドセンス300×250


 - 期間限定イベント