ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

スコルパイド未クリアの人への救いになるのか!『まも2賢2構成』

   

巷で話題の『まも2賢2』構成

どんな感じなのか、強さ2で
試してきたプロが解説するぞ!
まず『まも2賢2』のメリット
『常時、奇跡の雨状態にできる』

これにより非常に安定度が高くなる。

分散する災禍の
タゲが誰であろうとも
『前衛2同士でくらう』
『後衛2同士でくらう』
このどちらかでOKで、集合の必要が無い。

死毒の場合でも
前衛2同士・後衛2同士で
食らうミスがあってもとりあえず大丈夫。

『ザオトーン・アビス開始時の雫が不要』

アビス突入時の事故が非常に少ない。
というか無い。

賢者はエルフの飲み薬必須なんで
出費に関してはそこまで変わらないかも。

『まも2賢2』のデメリット
『まもの使いのミスが許されない』

火力的にも、かかってる強化的にも
前衛のミスが許されない。
覇軍や紅に当たるとかご法度!

賢者側は、絶とブラッドウェーブだけ
気を付ければ大丈夫。

『賢者に専用装備が求められる』

呪文アタッカーでありヒーラーでもある
本来の賢者のコンセプトな装備が必要。

即死・毒100%を達成しつつ
攻撃魔力・きようさが求められる。
食事は匠のチャーハンで
首装備は智謀の首かざり(闇3%)

まさか、智謀の首かざりが役に立つとは。

基本的な立ち回りと戦術

まもの使いは他の構成と、あまり変わらない。
賢者にリンクしつつ攻撃。
範囲攻撃に絶対当たってはいけない。

強いて違いをあげると
まものへの分散攻撃はまもの2人で受け
賢者への分散攻撃はスルー。
賢者のムーブ

賢者同士である程度、意思疎通が必要。
きせきの雨は交互に切らさずかける。
雨が切れると、戦略破綻の可能性大。

あとは片方がヒーラーぎみの動き。
もう片方はほぼ魔法使い。

超暴走陣を交互に出せれば
ほぼ確定で暴走させられるんで
ドルモーアでも1000以上のダメージを出せる。
暴走ドルマドンは2500前後のダメージで
テンションがあったりするとさらにものすごいダメージ。

もしも、賢者がタゲをとったら

タゲられてる賢者だけがタゲ下がり。
もう片方の賢者は暴走陣にとどまって
攻撃呪文ぶっぱでOK!
(ターンエンド時だけ注意。)

ブラッドウェーブを食らわない射角で
わたあめくってぴょんぴょん跳ねて行動すれば
賢者の難易度はかなり低い。
前衛が失敗しなければかなり簡単

見事クリア!
強さ2だけどタイムはイマイチ。
それもそのはず…。

結構、やらかしておりました。
ブラッドウェーブをかっこよく回避

しようと思って、サポ仲間のように
回避できる最低限の距離だけ移動。

と、思いきや…。
さきっちょ入ってた;;

とか、こんな感じのとか
ワイが死毒を下がってうけて
賢者を巻き込んで2人で死亡とか
他の人も熱波1、魔蝕1、絶1くらってた。

さらに…。

死亡後、リンク先を求めてさまよい…
紅でグシャァァァァーッ!

おじいちゃんの動き、ガンダムもドラクエもやばい。

それでも18分弱で勝てたので

ノーミスなら13~14分くらいだったと思う。

火力的には他の構成には及ばないけど
ノーミスなら最強を倒せる火力は十分にある。

この構成は、前衛さえビルバインなみの
回避力と攻撃力があれば楽!
固定で1人を勝たすのには非常にオススメ。
誤解しないで欲しいのは
この構成なら、楽に倒せるんじゃなくて
超うまい3人固定が、微妙な人を
勝たせてあげられるのに特化した感じな事。
緑玉ではオススメできませーん。

※参考文献 いぶさん堂

TOPへ

アドセンス300×250


 - 強敵