ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

ヴァンガードのセット効果を詳しく解説

   

ヴァンガードで必殺とチャンス確率アップ

究明者の上位互換にあたる

必殺チャージ率、チャンス特技発生率
共に1%上がる。
これはすべての行動に対して発生率+1%

必殺チャージ率アップは宝珠とあわすと効果絶大

最大で+3.6%まで引き上げられる。
デフォルトでの発生率も含めると
毎ターン、けっこいい確率で発生。

基本的に必殺は、開戦時チャージ分を
除外した場合、1度使用すると
同じ戦闘中では死亡しない限り
5分間、発生しない。
(5分間の間、発生率0%になる)
しかし、セット効果や宝珠での
上昇分には無関係でその数値分だけ
常にひっさつチャージの可能性がある。

必殺を使ったら必殺チャージされた。
なんてのも、まれによくある光景。

チャンスとくぎの場合

第2の必殺 チャンス特技

DQ10大辞典によると
チャンスの発生率は必殺技と差異あり。

コマンド実行時、敵を撃破時
被ダメージ時(ダメージ量は不問) 約2%
会心発生時、敵の攻撃回避時
武器・盾ガード発生時 約5%
PTメンバーがチャンス発生時
チャンス連鎖発生率 約2%

※参考文献 DQ10大辞典
チャンス連鎖発生は
体感だともうちょいありそうな気もする。

必殺は、死ぬ手前の特大ダメージを受けると
かなりの確率でチャージされる。
それに対しチャンス特技は
ダメージ量に関係なく発生率が常に一定。

※画像引用 ドラゴンボール
ダークキングでのプロどうぐ使いは
あえてレーザーを浴びて必殺チャージする
サイヤ人プレイをするという。

チャンスチャージにはそういった荒業が使えない。
ヴァンガードのセット効果の恩恵は大きい。

通常行動時の発生率 2%→3%
回避・ガード時の発生率 5%→6%

たかが発生率1%上昇と思いきや
ヴァンガード無しより1.4~1.5倍の
チャンス発生が見込める。

しかし、チャンス特技連射は不能

必殺は、宝珠やセット効果により
連射できる事がある。
それに対しチャンス特技は不可能な模様。
※参考文献 トゥイッターより
1回チャンス特技を使うと
死亡しない限り、ヴァンガード着てても
5分間チャンスが発生しないとか。
45分ほど続けたけど…

たしかに、チャンスが続く事は無かった。
この説が正しい可能性濃厚。

余談だけど、おたけびに関して

おたけびの消費MPは3。
誰もいないところで撃っても3消費する。
しかし、すでにショック状態の敵に
おたけびをすると、なぜかMP消費しない。

なんか、よくわからない現象なんで
途中からピオラ連打に切り替えて試行した。

ヴァンガードセットで
必殺連射の可能性はあるけど
チャンス特技連射はできない。

ヴァンガードかクイックか

1世代前の強装備

ヴァンガードとクイックは別方向の強さなため
どっち購入するか迷ってしまうかもしれない。
魔法戦士主体なら必殺・チャンスは
そこまで重要じゃないんでクイックでいい。

それ以外の人、どの職でも使いたいみたいな
感じの人はヴァンガードがオススメ。
と、いうのもクイックはすでに
生産量が少なくなっており割高なうえに
5パーツ必要。ヴァンガードは4パーツ。

クイックは生産量が少なく割高
ヴァンガードは1000を超える出品数。

単純な性能比較では、使用用途や職で
どっちが有効か変わってくるけど
コストに関しては確実にヴァンガードに軍配。
生産が盛んで色んな
錬金ついたものがバザーに並んでいる。
+2は特に安い。

クイックの強さをわかってる人は
すでに購入してると思う。
今から買うのは・・・って感じ。
それでも魔法戦士だけで考えるなら
クイックになるけど。

ヴァンガードのセット効果を詳しく解説。
トゥイッターでは初日の時点で
検証してる人もいたけど
チャンス特技の5分制限にはひっかかる。

あと、チャンス特技に新しいのが追加されたら
もっと重要になるかも。

たくさん作ってバザーに
並べてあるから、みんな買ってネ☆

TOPへ

アドセンス300×250


 - プロ装備・アクセサリー