ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

なんでザオを使うの!?ザオとザオラルとの相違点

   

レギロガでプロ僧侶が使う呪文

ザオ!?

僧侶「人間男め、おまえにザオラルは
もったいない。ザオで十分よ。」

という煽り呪文というわけではなく…!

うまい人がこれを選択するのにはちゃんと理由がある。

宝珠によって射程に大きな差が!
飾り石を含めるとザオラルは最大+1.2m
それに対してザオは最大で+3m

素だと、この2つの呪文の射程は5mとされてるけど
実際には使用者と対象者にそれぞれ
0.5m分の半径設定が存在するんで実質射程6m

宝珠を付けると
ザオラルは7.2mと射程1.2倍。
ザオは9mと射程1.5倍。

驚きの差だね!

ちなみに水の宝珠。

ザオラルじゃできない芸当が可能!

わかりづらいかもだけど
レギロガの後ろに僧侶さんおります。

ジバルンバの外側からどころか
敵を2体挟みつつ蘇生成功!

他に違う点といえば宝珠あり時の詠唱速度。
素の詠唱速度自体は一緒だけど
宝珠でザオラルは詠唱速度最大+18%
ザオは最大30%。
こちらは風の宝珠。

これを見て「もう、全部ザオでいいじゃん。」
そう思った方、ちょっとお待ちください。

ザオはHP1での復活になるという弱点がございます。
聖女ラインどころか、ロザリオも発動しないHPで復活。

一応、この弱点はある程度改善できて…。

宝珠により改善可能

ザオを受ける側に『復活のHP回復量アップ』
ついてると少しHPがある状態で復活可能。
ザオをする側じゃなく受ける側だからね

こちらは水の宝珠。

1レベルにつき最大HPの1%分
回復時のHPが加算され、最大+6%。
聖女ラインにはほど遠いけど
とりあえず2以上のHPで復活できる。

レギロガ初期の頃は
『聖女ライン大事!聖女ライン大事!』
一点張りでロングレンジザオは見向きもされなかった。
後から流行した戦術だね、これ。

宝珠登場時から注目されていた
ザオとザオラルの差を解説!
この差を知ってる人も多かったろうけど
実戦では復活時のHPが厳しくなるんで
ザオが使われる機会が少なかった。
しかし、レギロガでは、射程を重視しないと
いけない場面があるんでザオを選択する方が
有効な場面が多々あるぞ。
だけど、生半可にザオとザオラルの
使い分けを行うとシロウトは
混乱するかもしれないんで注意しよう。
とりあえず、こういうのが
あるという事だけ覚えておいて!
自信無い人はムリに使わなくていいぞ!

※参考文献 雪豹の記録保管庫 いぶさん堂

TOPへ

アドセンス300×250


 - プロ考察