ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

ローソンコラボまだやってない人へ!dポイントカードの解説

   

今回のローソンコラボはポイントカード必須

現在、開催中のコラボイベント

キャンペーン期間が半分すぎた。

残り期間半分になった
今、解説するのも遅すぎるけど
今回のキャンペーンから変わった点は
ポンタカードかdポイントカードが必要な点。

カード作成と紐づけが必要

このキャンペーンを機に
ポンタカードを作ってみたけど
もう片方の『dポイントカード』とはなんぞや。

これを詳しく解説。

ドコモユーザーはdポイントカードを激しく推奨

カードのデザインと名前的に
ドコモの匂いがしてたけど、その予想は合ってる。
サービス開始して、まだたったの2年しか
経ってないもので、なじみが非常に薄い。

しかし、携帯がドコモの人は
いつのまにか関わっていたりする。

なんかポイント蓄積されてる

ワイ、dポイントカード無いよ?
しかし、これのサービス開始から
勝手に携帯の支払い料金に応じた
ポイントが蓄積していってたようだ。

これはウマい!

携帯がドコモの人は、ちょっと
自分で調べてみ。
すでにポイントけっこうあったりするから。

ポイントもある事だし
せっかくなんでカード作成。

色々、種類あるけど?

大きくわけてdポイントカードと
dカードの2種類ある。

dポイントカードは
『ポイントを貯める』
『ポイントを使う』

ようするにツ〇ヤが始めた
Tポ〇ントカードみたいなもの。
無料で簡単に取得でき、維持が無料。

dカードは、それに
クレジットカード機能がついたもの。
作るには簡単な審査が必要になる。

このクレジット機能で買い物をすると
dポイントがモリモリ貯まる。

とりあえずdポイントカードから始めよう。
カードはローソンやマナルでもらえるけど
オススメはドコモショップ。
ドコモショップで作成

『dポイントカードください』
と、言うと渡される。
その時に携帯がドコモか聞かれ、ドコモだと

自分の携帯電話とカードを
その場で紐づけてくれる。

ちなみにクレジット機能がない
この、dポイントカード。
主な使用場所は「ドコモ」「ローソン」「マクドナルド」

この3つでモリモリポイントを貯めよう。
貯まったポイントはこれら3店で買い物ができるし
携帯料金の支払いや機種変更に使えたりもする。

クレジット機能つきのほうは、使える店舗がグッと増え
カードを活用する事によって
年間5000~1万円くらい得しそう。

みんな、使い方理解できたかなー!?

ワイが世間にうといせいか
全然、知らんかったこのカード。
今回のキャンペーンが無かったら
勝手に蓄積されてたポイントに気づかなかった。

ちなみにポイントは取得から4年後に消滅するらしい。
定期的に消費もしていこう。

ドコモユーザーは知っておかないと損をする
ドコモポイントカードの解説。
持ってない人は今回のコラボを機に作成しよう。
携帯の利用料金だけで勝手に数千ポイント貯まってるからね。

コラボアイテム取得には
さらにローソンIDとの紐づけもお忘れなく。
(お茶購入のあとでも平気)

TOPへ

アドセンス300×250


 - その他