ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

プロがリアル金策!1億円チャレンジの結果 後編

   

宝くじと呼ばれる某ゲーム大会に挑戦

プロはこの前の土日に
高額賞金がでる某ゲーム大会に行ってきた。
見事、予選1日目を通過。

この時点で6000人いた参加者が
400人くらいまで絞られた。

ちなみに、400人という人数は
高知県大川村と同じ人口。
この村は離島を除くと
日本最小人口の村である。

魅惑の賞金

2日目参加者の中から
約50人が賞金にありつける。

もう10%以上の確率でお金もらえますよ。
さすがプロ、ウハウハだね。

1億円のチャンスもあり

1~2位になると超高額賞金にくわえて
世界戦への挑戦権が与えられる。

そこでの賞金はなんと1億円!

1億円あれば一生遊んで暮らせるぜっ。

2日目は朝から最大8戦

朝8時に会場入り

参加選手の朝は早い。
あんまり睡眠時間とってないけど
意外にも体調は万全。

???「こいつを飲むと調子がいいんだ。」

大会の内容は
6勝2敗だと、そこで敗退なものの賞金1万円。
7勝1敗以上だと、プレーオフ進出
さらなるステージへのぼれる。

さぁ、どうなるプロ!

いきなり2連勝

この大会の模様はアベマTVなどで生中継されており
勝ちすすむほど出演のチャンスが増えていく。
プロは、もしもの時のために
いつもの人形を持参しておいたからな!?

ところで、昨日に引き続き
勝ちまくってるけどイカサマ?
それはマニアックな話になるんで後述。

2戦おわったとこで弁当が支給された。

お弁当とお茶支給

3種類ある弁当から好きなものをもらえた。
なんか知らないけどこの弁当メチャクチャうめぇ。
カボチャの味付けがカレー味なのは
謎だったけど、マジこの弁当うまい。

メッチャうまい弁当にくわえて
休憩スペースや充電設備なんかも充実。
2日目の待遇がすごくいい。

1日目を突破してやっと人間扱いされた気がする。

このあと、3戦目、4戦目と続く…。

一体どうなる!?

プロの負けだよっ

2勝2敗でフィニッシュ。
賞金を獲得できず終わってしまった…。

宿泊費や交通費などを考えると残念ながら大赤字。
しかし、すごく疲れもしたけど超楽しかった。
参加者のマナーがよくて終始なごやか。
対戦後、みんな握手するんだよね。
ワイ、緊張で手汗いっぱいで申し訳ない。

負けちゃったけど楽しかったな。

3ヶ月後くらいまたあるはずなんで
そん時は賞金ゲットするぞー!!
ちなみに無課金でやってます。
強さに課金関係ないんで。

課金要素はオシャレかコレクター向け要素のみ
「貴方はここで倒れろ!」

従来のキャラクターから
コラボキャラクターに差し替えるような
オシャレ要素くらいしか課金する隙間が無い。

なにで年間100億以上儲けてるのか謎です。

3ヵ月に1回、数百万~1億当たる
チャンスがあるこのゲーム。
ゲーム内容は半分運なのでキミにもチャンスがあるゾ!

かなりドラクエ10から脱線した話になったけど
まぁ月に1~2回くらいはいいじゃん!?
以下、どんなイカサマをして勝ったのかの解説。
このゲームがわからない人はここまでで。

TOPへ

このゲームには必勝法がある

まずは大会ルールの説明。
2つの異なるデッキを使い
それぞれで先に1勝した方が勝利。

つまり、先に2勝した方が勝ちんだけど
両方のデッキが1勝ずつしないと
いけないのがポイント。

逆に考えると、対戦相手の
どちらかのデッキを完封できると
こちらの勝利となる。

最も使用率の高いデッキだけを殺す構成にした。

ドラゴン狙い撃ち

今回の流行はドラゴンとドロシー。
ドロシーは運要素激しくて対策難しいんで
ドラゴンを殺す事だけを考えたデッキを2つ構築。

大物除去とイージスを主体としたビショップ。
ニュートラル速攻型のヴァンパイア。
ヘブンリーイージス型

堕天とオノ戦士いりで
完全にドラゴン殺す事しか考えていない。

ニュートラルヴァンプ

1ターン目に袖の下からゴブリンを出し
4ターン目に靴下からフクロウ出すんで
対戦相手は対処不能。

初日の4勝1敗の、1敗の相手は
ドラゴンを使ってこなかった。

2日目の2連勝の時点までだと
ドロシーに全敗して
ドラゴンに全勝している。

いくらなんでも極端な結果に。
しかし、2日目の3戦目で…。

圧倒的優勢・・だが・・・

相手のサハクイエルでゼウスポロリ。
このムーブにより、手札にゼウスあり
イスラは不在の可能性極大。

次のターンもサハ・ゼウスされ…。

こんな盤面

どうする!?

ヘビは出生したばかりで攻撃不能。
ヘビ1匹と進化を残しつつ次のターンを
迎えればフィニッシュに持っていける。

プロの判断は…!

堕天 → 法典

もう敵にアミュレットを置く余裕が無いと
判断し、堕天を消費。
この形なら、ヘビ2匹が死んでも
相手の場に何もない状態な可能性濃厚。
1匹残った場合は勝利。

ところがぎっちょん。

アミュレットを設置される

アミュレット設置 → ブレス×2

場を除去されつつアミュレットが残り
それを排除する手段がない状態になった。

1手のミスですべてがパー

いまからヘブンリーを設置しても間に合わない。
堕天さえ無駄使いしなければ…。

初の対ドラゴン敗北。

そして2-0で負け。

4戦目

「今のは手札が悪かった。」

5PPで何も置けないくらいひどく
敵はアミュレットを次々設置。
1個、堕天に変えるも手遅れ。

お前に負けるなら悔いはないさ。

結局、微妙なところで負けたんだけど
大会は、強いデッキを使いつつ
ミラーに強いデッキを使うか
強いデッキを狙い撃ちがいいと思う。

ランクマで勝率高いデッキが
大会で勝率高いとは限らない。

TOPへ

アドセンス300×250


 - その他