ホイミソ堂 ドラクエ10攻略ブログ

*

ダークキング今後の傾向!1と2の変化を解説

   

本日ダークキング2

1がいろんな構成で行けたのは
まだ、敵の行動・耐久力がぬるいから。
プロのレグ1初日は
戦僧賢魔とかいう過酷な
構成で倒しちゃってたぞ。
しかし、そんな構成では
レグ4に勝てなかった。

1から2への進化の傾向を元に
明日、明後日の3と4に備えよう!

どこが変わったか

2 攻撃力攻撃力上昇

守備752で487ダメージ。
戦士でこれだけくらうのだから
素の状態だとザコはワンパン。

守備はこころなしかあがってる気もしたが
あがってない気もする。要検証。
仮にあがっていたとしても
そんなにあがっていない。

ギガブレイクが昨日と同じような
威力だったので属性カットは
おそらく0.9倍。

追記
属性ダメージは0.85倍に
カットされてるらしい。
レグと同じように
1は0.9倍
2は0.85倍
3は0.8倍
4は0.75倍に
なる可能盛大。

状態異常はこころなしか
耐性が上がってる気がする。
しかし、昨日入ってたもんは
今日もだいたい入っていた。
この辺は回数を重ねて
検証しないと不明。

2 レーザーレーザーの威力も据え置き

変わらず600前後のダメージ。
HP620もあれば即死は無い。

紫雲のたつまき、やみのはどうも
おなじ威力。(猛毒90ダメ)
この傾向から、レグと一緒で
これらの固定ダメージ技は
3と4も同じ威力が予想される。

2 プレス後半、キングプレスを使う

HP黄色からターンエンド時以外も
キングプレスを使うようになる。
敵が攻撃2段ダウン
こちらスクルト1段でこの威力。
かなり危険な技。

総合すると1から2は
敵の物理火力が上昇

戦踊道僧の構成で挑戦

2 5分5分程度で半分

敵の火力が上がったとはいえ
戦士様がいれば超安定。
聖戦士といっても差し支えないレベル
プロ戦士様がいて5分で折り返しのため
敵のHPは1よりも少しあがっていると
見ていいだろう。

2 たつまき後半のたつまきに注目

この技自体はどうでもいい。
この後が問題。

2 テンペスト次、確定でダークテンペスト使用

これを発見したやつ天才か?

紫雲のたつまき使用後は
ダークキングに近づこう。
これでテンペストでの死亡が無くなる。
逆に言うと紫雲のたつまきを
使った後じゃないと
ダークテンペストを使ってこない。

2 クリア激戦の末、討伐

5分で折り返したのに
その後12分かかって撃破。
死人がでまくってゾンビ状態に
なってしまった。
死人の主な原因はレーザーがらみが多いが
ダークキングの火力上昇も苦しい。
敵の攻撃力を下げるか
幻惑状態にしないと
苦戦する事になるであろう。

きっちり後だしじゃんけんして
レーザーを回避すれば
10分程度でクリアも可能。

今後はどうなる?

敵の物理火力がさらに上昇。
守備面はレグに比べて
そんなに上昇しない。

属性攻撃・レーザーは据え置きだと思うので
闇耐性は無理に盛る必要は無い。
できるだけ高めたい耐性は毒。
そして最大HP超重要。

1で「最速!」「最強!」といわれた
踊踊道僧構成は死滅すると思われる。
たしかに平均タイムは早かったが
1の時点でアイテム消費量半端無い。
そんだけ打たれもろいのだ。

とりあえず3でも生き残りそうな構成は
戦戦道僧のような形と
スパ3僧のような形。
(これに多少のアレンジでもまだいける。)

あとはパラをうまく使って
新しい戦略もあるんじゃないかなーって思う。

2 クリア22のクリア報酬は6個

レグナード4並にもらえる。

とりあえず2は昨日のままでも
いけなくもない。
みんなもチャレンジ!

TOPへ

アドセンス300×250


 - 強敵